【衝撃】メキシコ麻薬カルテルの首領が逮捕されるも、その正体がヤバすぎるwww


【衝撃】メキシコ麻薬カルテルの首領が逮捕されるも、その正体がヤバすぎるwww

1 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

麻薬組織の首領の正体は…メキシコ前大臣、米で身柄拘束

メキシコのサルバドル・シエンフエゴス前国防相が16日、麻薬密売などの罪で米国の検察に起訴された。
前政権時の国防相として麻薬犯罪対策を指揮しながら、自身も麻薬カルテルのトップとして君臨し、「エル・パドリーノ」(ゴッドファーザー)の異名で呼ばれていたとされている。

メキシコや米国のメディアによると、シエンフエゴス前国防相は15日、家族旅行で米ロサンゼルスの空港に降り立ったところ、米麻薬取締局(DEA)に身柄を拘束された。
コカインやヘロインなどの麻薬密売のほか、資金洗浄の疑いももたれている。DEAは「エル・パドリーノ」と呼ばれるメキシコの麻薬組織の首領の行方を追っていたところ、
シエンフエゴス前国防相だと判明したという。

中南米から米国への主要な麻薬密輸ルートにあたるメキシコでは、密輸を取り仕切る複数の麻薬カルテルが対立。縄張り争いなどの抗争で治安が悪化し、
軍が介入する「麻薬戦争」が行われてきた。シエンフエゴス前国防相は取り締まりを指揮する立場だったが、カルテルの活動を妨げないように調整したり、
仲間の被害が少なくなるようにしたりしていたという。

メキシコの歴代政権は麻薬組織の壊滅を掲げてきたが、政府高官や警察との癒着も次々と明らかになり、政治腐敗が問題となってきた。
19年12月には、「麻薬戦争」を始めたカルデロン政権のガルシア・ルナ公安相がシナロア・カルテルから賄賂を受け取っていたとして、
米テキサス州で逮捕されており、今回のシエンフエゴス前国防相の起訴でさらに波紋が広がりそうだ。(サンパウロ=岡田玄)


https://www.asahi.com/articles/ASNBK775FNBKUHBI020.html

15 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

>>1
> 彼は日本と韓国のメキシコ大使館で軍と空軍の駐在武官を務めました。彼はまた、米国、チリ、中国、キューバでの外交訪問にも参加しています

外交官って荷物検査無しで入国できるんだよな
あっ…

2 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

これは映画化決定

3 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

究極のマッチポンプ

4 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

これは仕方ない
家族が人質に取られてたんだ

5 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

不謹慎だがかっこいい

6 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

売り飛ばされたか

7 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

副業です

8 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

メキシコ自体がマフィアみたいなもんなんだろうな
そりゃ壁作りたくなるわ

9 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

クィーンオブザサウスそのまんまじゃん

10 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

よくわかんね
グレート・ムタの正体が武藤敬司だったみたいな話?

16 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

メキシコって原料生産に向いてるとかあるの?
なんであんなにドラッグ産業が華やかなの

24 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

>>16
最大マーケットアメリカに隣接してるから

17 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

マジで映画化待ったなしやな

18 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

特産品なんだから国が関わっていて当然では

20 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

メキシコなら仕方が無い…

大国の隣にある国って腐ってるの多いな

22 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

おそメキシコ

25 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

賭博や反社と関わっているジャパンポリスと同じじゃんw

31 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

まんまドラマとか映画でありそうな展開だな

38 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

何の映画だよこれ

こんな事が現実世界であるんだな

57 :名無しのばくさん:2020/10/18(日)

国防相がゴッドファーザーだったとかw
さすがメヒコーは最凶だな。

Reference:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1602974401/

公式SNSをフォローして最新記事をチェック!



■ BAKUWARO・カテゴリー
トップへ戻る