【悲報】JR、頭がおかしくなり西日本四国九州3日間全線乗り放題2万円の切符を発売してしまう


【悲報】JR、頭がおかしくなり西日本四国九州3日間全線乗り放題2万円の切符を発売してしまう

1:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

JR西日本は2020年9月14日(月)、列車が乗り放題になる企画乗車券「どこでもドアきっぷ」を発売すると発表した。

●JR西日本全線2日間乗り放題
・大人:土休日1万2000円、平日1万5000円
・子ども:全日2000円

●JR西日本・JR四国・JR九州全線3日間乗り放題
・大人:土休日1万8000円、平日2万円
・子ども:全日3000円

●販売期間
・9月18日(金)から12月17日(木)まで。
●利用期間
・10月1日(木)から12月25日(金)まで。

なお、2人以上が同一行程で利用する場合に限り発売となる。

2:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

4:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

青春切符のがええんちゃうか

9:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

九州や四国もフリーパス出してるから3日間のは損やね
後、西日本区間のこだまとひかりの一部の半額もやるそうや

10:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

大人数で旅行すんなって言われとるのに一人NGとは

35:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

これ元取れないやろw

39:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

新幹線含むとか狂ってて草

58:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

何で1人はNGやねん
トッモとの旅行は基本的に現地集合現地解散やから移動は1人やねん

74:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

ジジババ夫婦狙いなんやろな

79:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

ただひたすら乗り潰すだけの鉄オタは排除して正解
家族やカップルで宿泊の伴う旅行してくれればええんやないか

87:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

ぼっちお断りでキモ鉄オタ対策されてるの草

98:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

値段見る感じ子供料金くっそやすいから親子旅行してくれって感じやろ

100:名無しのばくさん。:2020/09/14(月)

やっぱJR東日本の地域に生まれて良かったわ

Reference:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1600073179/

公式SNSをフォローして最新記事をチェック!



『【悲報】JR、頭がおかしくなり西日本四国九州3日間全線乗り放題2万円の切符を発売してしまう』へのコメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2020/11/15(日) 18:36:50 ID:2febdb4de 返信

    ズバリ鉄オタ駆除対策ですよ‼︎統計的に悪意のある鉄オタの悪質な行為の大半は単独行動‼︎つまりぼっち。なので青色のJRは悪意のある鉄オタを制圧するパートナーがいれば多少たりともおとなしくなるだろうとして、ぼっちつまりピン利用をお断りしている。ちなみに緑色や橙色のJRは割引切符の販売をオンラインかつクレカ決済限定にしているが、これも悪意のある鉄オタ駆除対策の為。これも統計的に悪意のある鉄オタの悪質な行為の大半が学生の糞ガキンチョか又は無職またはニートのグスばかりの鉄オタであることから、コイツらの大半が持っていないであろうクレカを利用して決済することを必須としたうえで、購入時点で門前払いしているのである。なおかつ一部の鉄オタでは切符をオンラインでの購入やクレカ決済を控えているぐらいでもあるぐらい(詳細の理由は不明だが、おそらくオンラインだと会員登録が必須で切符と会員番号が紐付けさるため、クレカ決済の場合[いわゆるC制券]は現金換金が不可[カード戻し]かつオンライン同様に購入時のクレカが紐付けされる。悪意のある鉄オタはこの購入服歴の紐付けされるのが嫌がる傾向である。なので券売機などの現金購入の傾向が高い。※つまりキセル乗車などの不正利用された際に特定が容易であること)。いずれにせよ各色のJRはクレカが持てるぐらいのある程度の経済力があり、グループ旅行でも差し支えなければない(たまにはピンもOK※ただし青色のJRの一部の割引切符を除く)まともな一般人に対して発売しているのであり、決して悪意のある鉄オタの為に割引切符を発売しているわけではないのである。このコメントを読んでいる悪意のある上記に該当する鉄オタ諸君へ、もう悪質な行為をやめて当面の間(実質永久に)お家でリモートによるテレワークでなんちゃって鉄道旅行でもしていなさい。あんたらは当面それで十分‼︎とにかく家から出るな‼︎一般の人はもちろんのことこと、正当な鉄道ファンの皆さんの為に。

■ BAKUWARO・カテゴリー
トップへ戻る