【衝撃】披露宴でアボカドと◯◯を間違えて食べてしまった結果wwwww


突然ですが、みなさんはアボカドがお好きですか?

アボカドがお好きな方にとっては、食卓に緑のマッシュがあるだけでウキウキするかもしれません。アボカドは栄養満点で、森のバターとも言われていますよね。なかでもビタミンDや食物繊維が豊富で、女性にとても人気な食べ物。しかしある女性は、アボカドが好きが高じてとある失敗を犯してしまうことに・・・。それは女性が参列していた披露宴で起こったのです。

その披露宴で料理が出されると、彼女は喜びました。それは大好きなアボカドのような緑のマッシュがスプーンいっぱいにあったからです。「わあぁ♡」と笑みを浮かべながら、それを口に含むと、彼女は一瞬で自分の犯した過ちに気付きました。

そう、それはスプーンいっぱいに盛られたワサビだったのですw

ワサビを食べたあとの反応はみなさんの想像通り!量が多かったからなのか、喉の痛みは胸、さらには腕まで広がり、それでも披露宴会場を離れるわけにはいかなく、なんとか彼女は耐えました。

しかし翌日

突如、彼女には不快感が襲いかかり、体調を悪くした彼女は病院へ向かうことに・・・。症状を医師に伝え超音波検査をすると、そこには驚きの結果が待ち受けていたのです!彼女の心臓の心室は機能不全。これは紛れもない、前日に食べた大量のワサビが原因でした。

医師によると、女性、特に閉経後の女性はこの状態になってしまう可能性が高いとのこと。

もちろん、ワサビ自体は普通に食べても何の問題もありませんが、彼女が食べたワサビの量はアボカドの量。決して普段食しているワサビの量とは異なります。その後、彼女は病院で治療を行い無事回復したとのことですが、アボカドとワサビを間違えてしまうなんて、ただのおっちょこちょいなのか、よっぽどのアボカド好きかのどちらかではないでしょうか。みなさんもワサビを食べる際には十分に気を付けてもらいたいところです。

公式SNSをフォローして最新記事をチェック!

■ BAKUWARO・カテゴリー
トップへ戻る