銃を持って高校に乗り込んだ少年→抱きしめ続けた教師の行動に心打たれる


1人を抱きしめ続けた教師

アメリカで銃を持った少年が高校に乗り込んだ事件がありました。銃を持つその少年に教師が取った行動とは…?

事件当時の報道では、少年は教師によって取り押さえられたとなっていました。しかし、数か月後に公開された当時の映像からは、報道とはかけ離れた様子が映っていたのです。

この投稿をInstagramで見る

ABC News(@abcnews)がシェアした投稿

映像の始まりから、既に犯人の少年から銃を取り上げていた人の姿が。
彼は高校で働く体育コーチで、奥からコーチのもとへ駆け寄ってきた別の教師にそっと銃を渡すと、両手で犯人の少年を強く抱きしめたのです。

最初は抵抗していた少年も、コーチに抱きしめ話しかけられ続け、その気持ちが伝わったのか泣きだしコーチをぎゅっと抱き返します。

コーチによって保護された少年は、到着した警察に引き渡されました。

事件を担当したポートランド警察は、「すべてのスタッフが素晴らしい働きをしてくれました」とコメントしている。

少年は、公の建物での銃の不法所持と、公の建物で装填した銃の不法所持によって、3年の保護観察処分。彼は、現場で自殺を考えており、自分以外の人を傷つけるつもりはなかったと話しています。

少年をハグしたケアノン・ローは元オレゴン・ダックス フットボールの選手で、現在は高校で、サッカーと陸上競技のコーチ、そして警備員として生徒たちを指導している。
ケアノンはその後ヒーローと呼ばれ、その行動を称賛されています!

(References:Instagram)

おすすめ記事

【動画】母を撃ち殺した父に息子が法廷で殴りかかろうとする瞬間の映像!!!
【動画】2人の強盗犯。BARにいた客からの返り討ちでフルボッコwww
【凶悪犯罪】終身刑を言い渡された子供たち、人類史上最悪の恐るべき5人・・・
トップへ戻る