【動画】地元住民たちが恐怖に包まれる・・・樹の上に現れた幽霊


樹の上に現れた幽霊

幽霊伝説といえば、世界各国に存在しています。
南米コロンビアにも、悲劇の女性の幽霊伝説が存在していますが、その伝説の女性の霊が真昼間に堂々と現れて住民らに恐怖を与えています。

(以下、EXPRESSより抜粋▼)

「ゴースト」は映像のツリートップから大声で泣き叫ぶように見え、ソーシャルメディアユーザーはこれを今までで最も恐ろしいものと呼んでいます。

女性の幽霊のような姿が木の上を動きます。石化した住民によると、「ゴースト」はコロンビアのコルドバにあるモニトスの市町村の樹上の白昼に現れました。
EXPRESS

コロンビアのコルドバ、モニトス市にある樹の上に、突然現れた女性の霊とされる黒い影は、住民らいわく、それは「ラ・ロロナ(嘆きの女性)」として知られる幽霊なのだそうだ。

ラテンアメリカの民間伝承によると、ラ・ロロナ(La Llorona)もしくは嘆きの女性(The Weeping Woman)は、その昔、息子2人を連れ去り、川で溺死させた後、自らの命を絶ったという。
その後、その母親は子供の失われた魂を見つけることができるまで、天国への入場を拒否されてしまった。その悲しみが呪いとなって、ラ・ロロナは今でも泣き叫びながら息子の魂を探し続けている…。

このような伝説が語り継がれている地元では、この幽霊をラ・ロロナだと信じる者も多く、後悔された動画を見て恐怖に包まれているようです。

(References:EXPRESS)

おすすめ記事

【恐怖】幽霊?監視カメラに映っていたものとは・・・
【恐怖】それは誰もいない深夜に起きた!!!BARにある扉が勝手に開いてしまう・・・

http://bakuwaro.com/2019/03/04/post-11506/

トップへ戻る