ただのガラクタが大変身!シャドウアートのクオリティが素晴らしすぎる!

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

シャドウアート

ぱっと見るだけではただのゴミの塊…。
しかし、これに光を当てると壁に素晴らしいアートが映し出される「シャドウアート」。
今回は、素晴らしいシャドウアートの中から一部をご紹介します!

(以下、WALYOUより抜粋▼)

ウィグマンの手品は、抽象的な彫刻を身に着けることであり、肉体で見るとほとんど何も意味せず、それらを完全に異なる、一貫性のある、ほとんどの場合、彫刻に光を当てると何かを象徴するものに変え、完全に異なる結果を得る壁に落とされた影の中。

キングオブポップは、非常に特定の角度からの彫刻を目的としたシンプルなスポットライトで復活します。同様に、ウィグマンはミロのヴィーナス、 アトラス、ミケランジェロのダビデさえも 再現し ます。彼はしばしば、自分の彫刻した形から影を作るだけでなく、さまざまな表面で角度をつけて光を反射することを好み、疑いを持たない壁にさまざまで通常信じられないほどの結果を作り出します。
WALYOU

マイケルジャクソン

帽子をかぶった人のシャドウアート

ジオラマが地球に見えるシャドウアート

ミロのヴィーナス像のシャドウアート

ミケランジェロのダビデ像のシャドウアート

いかがでしたでしょうか?
一見ガラクタにしか見えなくても、視点を変えれば素晴らしいアート作品になるのです!
シャドウアートだけでなく、色々な作品を違った視点で見てみるのも、違った発見があって面白いかもしれませんね!

(References:WALYOU)

おすすめ記事

おひるねアートで・・・寝ている子供を事件現場化しちゃったwww
模型とデジタル技術を駆使して撮影されたハリウッド超大作のような写真
ビーチに現れた9000人の人影・・・それは戦争で倒れた人たちを描いたアートだった
トップへ戻る