【恐怖映像】ロッククライミング中に足を滑らせて落下してしまう・・・。クライマー視点の映像が息を呑むほどの怖さ。


ロッククライミング中に足を滑らせ落下

アメリカ、ユタ州モアブのキャッスルトン・タワーでロッククライミングを楽しんでいたクライマーが、足を滑らせてしまって60フィート(約18メートル)落下してしまいました。
その時に、彼が頭部に装着していたカメラの映像が残っているのでご覧ください。

背筋がゾッとする映像でしたね。

ロープで擦れ、太ももを火傷してしまい、ジーンズが破れたり脛に擦り傷を負ってしまいましたが、この後予定通りのルートで登攀に成功したとのことです。
こんな恐怖体験をしたのに登攀を続けられるなんて…凄いです…。

(References:YouTube)

おすすめ記事

【マジキチ】超高層鉄塔に命綱なしで登って電球替えるお仕事がはっきり言ってイカレてる・・・・・・(※動画あり)
【閲覧注意】パラセイリングの思いがけない失敗・・・信じられない飛び方をしてしまう
【恐怖】動けなくなってしまう人続出?!話題のアトラクションが凄い!
■ BAKUWARO・カテゴリ
トップへ戻る