【ロシア鉄道】偶然乗客のICカードに3万円以上もチャージされる珍事件が!

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

偶然ICカードに3万円以上もチャージされる

ロシアのモスクワで、乗客が利用していたICカードに予想もしない多額の金額が勝手にチャージされるという珍事件が起きました。

(以下、BBCより抜粋▼)

モスクワの新しい郊外鉄道の数人の幸運な乗客は、早い段階で「新年の贈り物」を受け取りました。チケットシステムは、それぞれ約20,000ルーブル(£240; 320ドル)を誤って入金しました。
写真家のアントン・ベリツキーは、彼の暴風雨について書きました。彼のカードには実際には100ルーブル未満しかありませんでしたが、マシンは彼に20,000以上を与えました。モスクワの運輸当局者は、幸運な人は信用を保つことができると言います。
彼らは乗客に「新年の奇跡を信じ続けてほしい」と言った。

「確かに、モスクワ中央直径(MCD)ステーションのスキャナーで乗車料金が支払われた後、トロイカカードに追加金額が入金されるケースがいくつかありました」と輸送部門は言いました。
「カードにそのようなクレジットを見つけた幸運な人は、それを新年の贈り物と見なすことができます。」
BBC

この珍事件の当事者は、モスクワの新しくできた鉄道を利用していた乗客たち。
そのうちの一人である男性の話によると、当時彼のICカードには100ルーブル(約175円)以下しかチャージしていなかったといいます。
しかし、彼がモスクワ・セントラル・ダイアメター(MCD)の駅で、機械のスキャナーに通したところ、なんと2万ルーブル(約3万5千円)以上もチャージされたとのこと!

このような幸運に恵まれたのは彼以外にも数人いたようで、高額のチャージは偶発的に起きたものと予想されています。

しかし、モスクワの交通局は今回のことで

「高額のチャージは返還しなくてもよい。乗客に新年の奇跡として信じ続けてほしい」

と語っています。

MCDの交通システムは今年の11月に正式に開通したのだが、開通当初はチケットシステムに問題があったなどから、実際に乗客が料金を支払って乗車できるようになったのは12月9日だったという。

(References:BBC)

おすすめ記事

【動画】ムンバイの駅のホームが軽く人死にそうなヤバさ・・・毎日こんなん乗ってるの??
【動画】”お分かり頂けただろうか・・・”電車の隙間から何かの視線を感じて覗いてみたら・・・!?
【動画】「リアル千と千尋の神隠しみたい」ランタンで飾られた長崎が幻想的で美しいと話題に!!!
■ BAKUWARO・カテゴリ
トップへ戻る