模型とデジタル技術を駆使して撮影されたハリウッド超大作のような写真

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

超低予算で超カッコイイ一枚

飽和状態のアクション映画業界の救世主になるかもしれないアイディア。小さな車の模型やフィギュアの写真にデジタル加工を施してとてつもなくかっこいい一枚を作るアーティストの作品たちをご覧ください。

1.  キャトルミューティレーション

これは間違いなく上にUFOがいる。

2. 失恋

動物モノのSFかな。

3. 魔法の木

ティム・バートン臭がすごい。

4. 少年と鳩

おっさんじゃねーかwwwww

5. 雰囲気のある廃墟

そのままポスト・アポカリプス物の背景に出来ますね。

6. 小さな世界

こんなにイカすコーラのキャップは見たことない。

7. カーチェイス

白熱のカーアクションも再現可能。

8. Bttf

デロリアン!

9. ゴーストバスターズ

普通に模型のクオリティがすげえ。

10. メキシコ赤十字の全国寄付キャンペーン

キャンペーンとしてはマイナスなのでは・・・。

11. 魂の戦士

SAMURAI。

12. マンダロリアン

ストームトルーパー(´;ω;`)

13. スピットファイアダウン

空中戦まで出来るのか・・・。

14. トリップ

なんとなく見覚えのあるバス。

15. 神話の山

万物創世記。

16. NY 2080

悲しげなロボット。

17. マクロの悪い習慣

ただの煙草もこの迫力。

18. ブラックウィドウ

まるで実写。

まとめ

フェリックス・フェルナンデスという方が作った作品とのこと。個人でこのレベルの物が作れてしまうなら、スタッフが沢山いたらとんでもないことになりそう。それこそ一本の映画くらい余裕で撮れるのではないでしょうか。

映画の再現だけでなく、タバコなどを接写するアイディアも素晴らしいですね。普通にこれだけで食べていけそう。

(References:boredpanda)

おすすめ記事

フィギュアとジオラマで再現したリアル過ぎるスター・ウォーズの世界!!!
ビー玉で作る宇宙!!!作り込まれたオリジナルビー玉が美しい・・・
鉛筆の芯を削って作る大きさ1mm未満の細かすぎるミニチュアアート
トップへ戻る