【実験】サッカーボールをヘリウムで膨らませるとどうなるのか?物理エンジンで検証

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

めっちゃ飛びそうだが・・・?

海外のYoutuberの間では少し話題になったヘリウム入りサッカーボール。ふわふわとどこまでも飛んでいきそうですが、実際のところ普通のボールとどれくらい違いがあるのかを物理エンジンによる実験で検証している動画です。

スクリーンショット

ヘリウムの浮力はこんな感じ。

理論上は可能。

色々無理があるwwwww

サッカーボールだとどうなるのか。

実際に質量は軽くなる。

しかしボール自体に質量があるので飛んでいきはしない。

ヘリウムボールの軽さを感じるのは難しい。

物理エンジンの出番。

若干早く飛んでいく計算。

実際ちょっと飛距離は伸びた。

空気抵抗を追加した条件で再挑戦。

それでもヘリウムの方がちょっと飛ぶ。

しかし現実ではそこまで変わらないかもしれない。

サイズが大きくなるほど効果は現れやすそう。

もはやサッカーボールじゃない。

どこいくねーん!

まとめ

大して変わらないみたいですね。ヘリウムが入っていると思いながら使うことで軽いと思い込むだけのようです。

でもかなり大きくなると変化が見られるので、全く効果が無いわけではなさそう。1mだと戻ってこなかったしwwwww

サッカーに限らず、いろんな競技用のボールで試してみて欲しい企画ですね。ヘリウムスポーツという新たなジャンルを生み出してほしい(゚∀゚)

<ネットの反応>

・帰ってこないで草

・カールじいさんは天才だったのか…

・これはヘリウム入りピンポン玉で試すべきだろう。

・落ちて来るのを期待して見てるのに帰って来ないなんて書かれたら笑ってしまうわ。

・まずそもそも、ここまで計算できる事が凄い!

・こういう雑学俺は嫌いじゃない
見ててめっちゃ楽しい

・学校の物理の授業全部これでいい笑笑

(References:YouTube)

おすすめ記事

【動画】火口からマグマに飛び込んだら人体はどうなるのかをイラスト付きで丁寧に解説(゚∀゚)
【画像】暗闇の中で豊胸手術した胸にLEDライトを当てると胸が光る!?→驚きの検証結果が判明wwwww
【狂気】発想が狂ってる・・・実在したマッドサイエンティストが行った怖すぎる実験まとめ
トップへ戻る