【速報】Facebook、ヘイトスピーチを書いたら裁判所に情報が提供されるようになる

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

フランス政府と協力

Facebookが新たに決定した方針に注目が集まっています。それはなんとヘイトスピーチを投稿した人の情報を裁判所に提供するという物。フランスだけという限定された範囲内ですが、世界でも初の衝撃的な試みです。

(提供:REUTERS

スクリーンショット

まとめ

テロリストに対抗するための手段としての面が大きいようです。言論の自由や個人情報保護の観点から見てもこれは異例の措置です。ヘイトスピーチは世界のいろいろな場所で厳罰化が進んでいますが、明確に犯罪とはなっていないことをした人の情報が裁判所に渡されるというのはなんとなく恐ろしいですね。

Twitterなど各種SNSのレギュレーションもどんどん厳しくなっていて「言葉狩り」なんて言われていますが、この調子だとこれからも風潮は変わらなそうですね。

おすすめ記事

http://bakuwaro.com/2019/11/01/post-35681/

K-POP界の闇・・・。人気アイドルの死で見えてくる韓国社会の裏側とは?
【動画】「処刑映像を何百回も見た…」不適切なコンテンツを日夜チェックするSNSの掃除人の過酷な現場
トップへ戻る