【動画】日本とアメリカのサラリーマンの働き方を比較した動画→アメリカのフリーダム具合が凄いwwwww

日本とアメリカの働き方を比較

スクリーンショット

日本人のサラリーマンはデスクが綺麗に整頓されていて、顧客への電話対応もきちんとしています。電話が終わった後に受話器をそっと置くところなど細かい部分まで観察されていて凄いですね(笑)

それに対し、アメリカの営業マンはネクタイはゆるゆるで、やる気が起きないとYouTubeを見始めたりと、なんともフリーダム(笑)得意先の電話対応もなんともフレンドリーですね。

<ネットの反応>

・外人さん急に日本語喋りだして吹いたw

・これで労働生産性は日本のほうが低いんだから笑うに笑えないんだよなぁ。

・これはすごいw 日本人営業マンよく見てますねぇ。電話をそっと置くのがツボw

・客の立場なら 日本がいいけど 働くならアメリカがいいなあ

・アメリカ人のほうが人生楽しそうに見えますね(´・ω・`)

・ある外国人の方が「日本は住むには最高だけど、働くには最悪」というようなことを言ってましたが、この動画を見るとやや納得ですw

・日本:どうでもいいことにこだわり、結果仕事が増える⇒非効率に アメリカ:どうでもいいことにはこだわらない、結果仕事が減る⇒効率的に (´;ω;`) ブワッ

・電話で謝りながら実際に頭下げるのって 日本だけらしいですね!

・日本語上手ですね!

・無理に真面目なフリしてないでアメリカみたいにユルくやっていけばいいものを…。アメリカより状況が良いならまだ分かるが、真面目にやってるくせしてアメリカより劣ってるじゃねぇか。まぁ、真面目な「フリ」だがな。

この比較動画を見た日本人からはアメリカのゆるい仕事スタイルに憧れるという声が多かったようです。きっちり働くのも大事ですが、アメリカのように少し気を抜きながら、楽しく仕事を進めてくのも良さそうです。

▼日米比較Part 2

▼休憩時間の過ごし方の違い

▼昼飯ランチタイムの過ごし方の違い

トップへ戻る