「こんな休載ある!?」少年マガジン「炎炎ノ消防隊」がまさかの理由で休載にwwwwwww


Amazon

「炎炎ノ消防隊」は週刊少年マガジンにて連載中の少年漫画。大久保篤さんの作品です。▼

炎炎ノ消防隊

「太陽暦佰九拾八年の東京皇国」という架空の世界を舞台に、ある日を境に突然始まった人体自然発火現象によって全身が炎に包まれ変異し暴れ出すようになった「焔ビト」と呼ばれる怪物や、それによって引き起こされる脅威と戦う特殊消防隊の活躍を描いた消防士SF漫画作品。サスペンスやバトルアクションの要素を取り入れたサイエンス・ファンタジー作品でもある。

Wikipedia

7月25日発売号の週刊少年マガジンにて、当漫画の次号休載が発表されました。

その理由が衝撃的だとしてネットで大きな話題となっています。

炎炎ノ消防隊、次号休載につき


(※画像は加工済)

優良進行で原稿は完成していますが、

休載というものに興味があるため次号休載します。

「休載」に興味があるという大久保さん。あくまで優良進行原稿は完成しているとのことで、遅滞したり忙殺されているというわけではなさそうです。

ファンにとってはもどかしい気持ちもあるかもしれませんが、素敵な休み方です。

<リプライ欄の反応>

・なにそれすげえ!
契約作家にも有給があるべきという主張…?違うか
↑(本人)真意は謎ですけど、大久保先生は休まない人なのでこんな休載も、むしろアリです。

・他の作家ももっと休載に興味持ってほしい。

・あっはっはっはっはw まあ、良いんじゃないですかね(
↑(本人)ジャンプのあの人やあの人にも、こんな理由でいいから休んでほしいですね・・・。

・理由がおしゃれ過ぎて草 さすが大久保先生・・・

・まぁみんながみんな荒木飛呂彦でもないし、普通に休んでほしいですよね

・漫画家さんだって休みたいときは休みたいのだ

・とゆーことは、興味がありすぎて一回気になるとなかなか帰ってきてくれないのが冨樫先生なんだな( ´艸`)

大久保先生、ぜひとも良い休暇をお過ごしください!( *´艸`)

トップへ戻る