【漫画】「ずこだよ」タイピングが苦手な少女の健気な姿に胸キュン・・・!!

デジタル機器が普及していく中、それについていけないという人も、少数ながら中にはいるのではないでしょうか。

そんな現代機器についていけない名家のお嬢様。タイピングを教わってパソコンにチャレンジしますが・・・

思いの丈を・・・

漫画を公開したのは、中原開平(@uehara_oi)さん。

1.

名家のお嬢様である清流うららさん。それに対してただの幼馴染である太郎君は彼女との境遇の差を「天地の差」と自嘲します。しかし、そんなうららさんはデジタルに弱くタイピングを教えてほしいと頼みます。

2.

論文すら筆で書いたうららさん。早速、太郎君にタイピングを教わります。練習の宛先も太郎君です。しかしその手は震えており・・・

3.

突然去っていくうららさんから夜に解読不可能のメールが。太郎君も訳が分からない様子です。

4.

全く伝わっていない様子に焦って次の返事を書こうとするも、再び苦戦するうららさん。うららさんの書きたかった内容は太郎君への告白だったのでした。

<リプライ欄の反応>

・めっちゃずこ

・ずこずこのずこぉ!

・このお話、凄くずこです

・すき

・これずこ

・めっちゃ好みの内容(*´ω`*)

・こういうピュアい話好きですわー。

とにかく「ずこ」という直球のコメントが多い様子。

ピュアな展開に皆さん心を掴まれたようですね。主人公の一途な思いが伝わってくる胸キュンなストーリー。まさに、初心に返ることができる作品ですね。

中原開平さんはPixivで作品を公開するほか、漫画家としてマンガParkにて「逝けないカノジョのお手伝い」を連載しています。

トップへ戻る